10月22日未だ釣れる!頭首工下流の東上(八名井)の瀬、友ルアー釣果

産卵期に入って、中下流に鮎の姿は増えてきました。水温がまだまだ高いので、鮎が食む石はきれいに磨かれています。友ルアーでも釣果が出ています。石がきれいに磨かれていることを目安に、水温が上がる日中に竿を出してみるのがいいでしょう。写真は、22日の日曜日、東上の瀬でHさんの釣果。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です